主婦層などで株主優待は人気であり、若い頃から投資に触れる機会としても良いと言えます。世間で話題になっている株主優待について知ってみましょう。

日本円と電話
  • ホーム
  • 株ブログ、書いてる側のメリットって?

株ブログ、書いてる側のメリットって?

株ブログでは、株式投資に関する情報を掲載しています。
株ブログを運営している管理人には、どのようなメリットがあるかというと、自分自身が調べた情報を忘れないための記録として活用したり、人に見られることでモチベーション維持に役立ったり、株式投資の能力向上に繋がっています。

株ブログには、管理人が売買している株の情報や、明日の予想、初心者向けの専門用語解説などのジャンルがあります。
ベテラン投資家から初心者まで、それぞれの投資経験に応じて、幅広く活用できる記事が公開されており、同じように株式投資を行う仲間づくりのためにも利用されています。

株式投資は、いつも上手くいくわけではありません。
失敗したときに励ましたり、一緒に作戦を練ったり、お互いの情報を交換したり、気軽に株式投資のことを相談できる仲間ができるのは、大きなメリットです。
直接話すことが無くても、同じように損失を出した管理人のことを身近に感じて、仲間意識を持つこともあるでしょう。
自分の記事を読んだ人数を調べて、他の株式投資家はどの株を狙っているのかを考えたり、自分が良いと感じている株は本当に買い時なのか考えることも良いと思います。
ブログを読む人から反応を求めたり、一人でパソコンに向かっているだけでは知ることができない情報を得ることができる点も、自分で株ブログを運営する醍醐味です。

せっかく目をつけていた株式が、あっという間に上昇してしまい、買うタイミングを逃してしまった、あるいは、その逆で売るタイミングを逃してしまったという経験は、よくある話です。
自分自身が株ブログを運営することで、まわりの投資家に目を向ける機会が増え、買い時や売り時の兆しに早く気づくかもしれません。

また、ブログの記事を更新するために、株式情報を調べる機会も増え、自然と最新の知識が身につく機会を得ることができます。
株式投資では、投資したい株を見つけることが大事です。
様々な情報に接する機会が増えると、自信がつき、ブログの記事が充実するだけではなく、株式投資にも役立ちます。

アフィリエイトブログと情報ブログの見分け方

アフィリエイトブログとして、運営している場合もあります。
アフィリエイトとはネットを利用した広告の方法です。
ブログに掲載されている情報が間違っていると、アクセスする人が少なくなり、広告の価値が低くなってしまいます。
アフィリエイトを掲載することも目的のひとつでしょうが、株式投資に興味があり、情報を集めていることには、違いありません。

とはいえ、自分が読んでいるサイトが、広告を掲載する手段として運営されているアフィリエイトブログなのか、単純に好きだから運営されている情報ブログなのか、気になってしまうときの見分け方を紹介します。

まず、ひとつめの見分け方は、当たり前ですが、広告が掲載されているかどうかです。
アフィリエイトブログは、必ず広告が掲載されています。
株式投資に関する広告、例えば、株式売買に利用する銀行の案内や、株式投資の必勝法をまとめた本などの広告です。

実は、情報ブログの場合にも、広告が掲載されることがあります。
趣味で運営する株ブログは、無料のブログを利用している管理人が多いです。
無料で利用できるブログサービスでは、無料でブログを作成できる代わりに、広告が掲載される仕組みになっています。
ですので、広告があるかどうか、それだけでアフィリエイトブログと判断することはできません。

他のポイントとして、記事の内容をチェックしてみましょう。
アフィリエイトブログでは、株に関することだけを掲載するものが多いです。
一方、情報ブログの場合には、日常の話であったり、仕事の話であったり、株式投資以外の記事も併せて掲載していることが多く、他のブログ管理人との交流も頻繁に行われています。

また、アフィリエイトブログでは、記事のタイトルが長い傾向があります。
検索サイトで、アフィリエイトを掲載したブログ記事が検索されやすくするために、タイトルや記事に広告したい商品に関連するキーワードを盛り込む必要があるからです。
パッと内容が分かるように、記事のあらすじのようなタイトルがつけられています。
情報ブログの場合には、記事のタイトルはシンプルなものが一般的です。

アフィリエイトブログと、情報ブログ、どちらが良いという判断をするのではなく、自分が読みたい内容が掲載されているか、自分にとって読みやすい文章で表現されているかなど、実際にブログを読み、直感で良いと感じたものを選択することが重要です。

関連記事